デジガールストア – アダルトコンテンツダウンロード –

このサイトでは18歳以上の方だけが楽しめるアダルト情報を取り扱っております。18歳未満の方の閲覧は固くお断りしております。

スーパーで働く美熟女に思い切って声を掛けたら・・・

仕事の帰りによくいくスーパーでレジ打ちや品出しをしている美熟女、名札を見るとTさんという名前。 完全に僕のタイプでした。見た目は35歳前後くらいかな? 僕は独身なので夕方7時過ぎの値引き商品を狙うついでにTさんを見にそのスーパーに行っていました。 ある日、いつものようにスーパーに行くとTさんが弁当コーナーで割引シールを貼っていました。
僕がこの商品もシール貼ってもらえますか?と声を掛けると、 「君、いつも来てるよね?いつも来てくれてるからどの商品でも割引シールを貼ってあげる。」 と言ってくれたのです。 遠慮なく美味しそうな唐揚げ弁当に割引シールを貼ってもらい、思い切って、 いつもTさんの事見てました。と告白しました。Tさんは少し驚いた様子で、 「えっ?こんなおばさん見てもしょうがないでしょう」と謙遜気味でした。 勇気を出して僕の好みなんです!と強い口調で言うと、Tさんは周りを見渡しながら 携帯番号を教えてと言われました。
急いで番号を渡し、「お店10時までだから、そのあと掛けるね」と言ってその場を離れました。 正直僕の心は有頂天で天にも昇る心地でした。 その後、マンションに帰り弁当を食べながらTさんからの連絡を待ちました。 10時過ぎくらいでしょうか?携帯が鳴り、出てみるとTさんからでした。
さっきは突然タイプなんて言われて混乱したけど、もし本当なら休みの日に会ってみませんかというお誘いでした。 僕のスケジュールを教えるとTさんも休みの日があり、ドライブデートをすることになりました。 デート当日になり、待ち合わせ場所に行くと、可愛らしいスカート姿のTさんが立っていました。
とりあえず最初はどこに行きましょうか?と尋ねると、君の行きたい所ならどこでもいいよ。と 照れ笑いを浮かべながら言ってくれました。 ドキドキしながら近くにあったラブホテルを指差し、あそこなんてどうです?と冗談交じりに言うと、 Tさんは小さくコクンと頷きました・・ 正直驚きました。会って20分もしない内にホテルだなんて夢にも思っていませんでした。 近くにあったコンビニでお酒や食べ物を買って、早速ホテルへ・・・


部屋に入りTさんが「ガッカリしないでね‥」と言いながら服を一枚一枚脱いでいきました。 セーターとスカートを脱ぎ下着姿になったTさんは君も脱いでと言うので いきり立つ息子をTさんに突き出しました。 それを見たTさんは「若い子のは勢いがあるよね」と言いながら唾液を吐いてフェラチオを始めました。 なんとも言えない気持ち良さに、思わず脚が痙攣してしまう程です。
そしてフェラチオしながらTさんのブラを外し少し垂れかかった胸を揉みしだきました。 熟女特有の柔らかい胸を堪能しながらTさんのパンティを脱がせると、ベッドに仰向けになり、 自分の性器を開いてぐっしょり濡れた秘部を僕に魅せつけてきました。 Tさんの性器は黒ずんでいて、一般的にいうグロマンというやつです。
でも熟女好きの僕は、たまらなく興奮してしまい、いきり立った息子を生のまま挿入して突きまくってやりました。 「もっと奥までオマンコ突いて・・」と甘い声で囁かれ、性器が壊れるんじゃないかというほど激しいセックスをしました。 その日は安全日だったらしく中出しでも良いよと言われていたので、ホテルの休憩時間が終わるまで5回ほど中出し。
熟女特有の肉がついて弛んだ身体つきが最高にエロいと感じました。 あとで聞くとTさんは既婚者なのですが、あのスーパーでよく声を掛けられて、その度に男とホテルに行ってセックスをしているそうな。 そんな性欲旺盛なTさんとの不倫関係に嵌まってしまい、その後数年経っても独身なままの僕なのです。

アニメや漫画でもテーマになる同性愛

僕はアニメや漫画が大好きでよく読んでいるのですが、最近は同性愛をテーマにした作品が増えてきていますよね。今回私が注目したのが百合(ゆり)というジャンルです。俗にいう レズものですね。百合という言葉から連想するのは百合の花だと思いますが、言葉の由来は男性同士で愛することを「薔薇」といい、その対義語として女性同士の恋愛を「百合」と呼ぶようになったと言われています。じゃあ百合ってレズビアンってこと?と疑問に思う人もいると思いますが、僕の感想としては少しニュアンスが違うように感じます。そもそも百合というジャンルは日本の戦前の少女小説が始まりになったと言われています。この作品で女性同士の友愛関係が始まりとされ一部では「エス」とも呼ばれていたそうです。名前の由来は主にsisterの頭文字からきています。今では少女漫画やアニメなどで女性同士の友情という言葉だけでは足りないような、もっと親密な描写がされた作品が多く存在していて、百合をテーマにした漫画雑誌も存在しています。よく学校やテレビで女の子同士が手を繋いだりキャッキャッと騒いだりする姿を見て愛らしさを感じた事はありませんか?僕はそんな光景を目にするたびに自分のオカズにしてきましたが…w一番有名な百合作品としては漫画の「マリア様がみてる」でしょうね。百合の金字塔とも呼ばれている作品でアニメ化や小説家、さらには実写化までされた作品で未だにファンが多い事で有名です。最近では百合のことをガールズラブとも言うそうですが、様々な人たちから人気があるジャンルになってきていますね。百合では少し物足りないと思った方は魅力的でエロいレズ動画を配信しているサイトもあるので、そちらもチェックしてみると良いでしょう。

意外なメリットがあるデリヘル嬢という仕事

現在の日本では多くの女性がデリヘル嬢として働いていますが、一般の女性はデリヘルという仕事について「体を売るなんて信じられない」「知らない人に触りたくもない」といったマイナスイメージを持っている方がほとんどでしょう。確かに今デリヘル業界で働いている女性も仕事をする前には誰でも抵抗を感じていたはずです。ですが働くことに抵抗のあるデリヘル嬢 という仕事で彼女たちが働くことが出来るのはメリットがあるからなんです。一番のメリットと言えばやはりお給料でしょう。裸で性的サービスをする仕事なので他の仕事に比べても段違いで稼げることが出来ます。しかも短時間で何十万もの給料を稼ぐことも可能なので少し空いた時間だけで稼ぎたいと思っている人にはピッタリの仕事なのです。デリヘルと聞くと怪しい危ないイメージを持っている人もいますが現在は風営法が厳しくなり、女の子を雇うお店側も安全対策をしっかりしているお店が多いので初めての女の子も安心して働くことが出来ます。空いた時間だけ出勤できるので他のバイトと掛け持ちする学生さんもいるくらいです。デリヘルで働くには特別な資格や能力は必要ありません。唯一必要なのはお客様を満足させて楽しませてあげたいという気持ちだけなのです。毎日仕事ばっかりしてるけど貯金が出来ない…給料が安すぎてやる気にならない…欲しいブランド品がいっぱいある…などという悩みを持っている女性も大勢いると思います。副業感覚でデリヘルを始めれば少しの時間で本職以上の給料をもらうことが出来ます。デリヘルの給料支払いは日払い制の所が多いのですぐに現金を手に入れることができるのでお金に困っている人にはぴったりの仕事ですね。ネットで検索すれば高収入のデリヘル、風俗の求人情報が載っているサイトもあるので一度見てみるのもいいかもしれませんね。